コロナ禍での、仕事、相談、会話 ネットの活用で出来る!

 羽曳野民商Zoom(ズーム)講習会 第一回目

今年は、新型コロナ感染症の影響で、羽曳野民商の行事や、学習会を中止にせざるを得ない状況が続いていました。

そんな中、第2波と第3波の間隙を突いて、Zoom(ズーム)講習会を行いました。

これからコロナ禍も深刻になる中で、インターネットを活用しての取り組みが、民商でも求められています。その手段の一つを会員さんと学びました。

11月19日20時、羽曳野民商会館3階で「Zoom(ズーム)」講習会を10名の参加で行いました。

今回の「Zoom」講習会は、第1回目として、独自にテキストを作成して

  1. 「Zoom とは」
  2. 「インストールと設定方法」
  3. 「基本機能の操作」
  4. 「便利な使い方」

を説明しながら、実際に参加者がパソコン、スマホでインストール、設定、操作を行いました。手順に沿って作業を進めていき、参加者全員がひととおり Zoom を体験出来ました。

「Zoom」は、パソコン、スマホ、タブレットを使用し、インターネットを通じて参加者どうしが映し出され、画像や資料等を共有しながら作業ができるシステムです。

Zoom は、コミュニケーションでの、以下の「3つの壁」をなくすことが出来ます。

  1. 地域の壁 どこで開かれる会議でも、どこからでも顔を出して参加出来ます。
  2. 時間の壁 育児や介護などに携わる人でも、時間を柔軟に取ることが出来ます。
  3. 言葉の壁 同時通訳の機能があるので、多国語でのコミュニケーションが出来ます。

今、コロナ禍の下で出社、登校が出来ず、インターネットによるテレワーク、授業、会議や商談が急速に増えています。

今後、コロナ後もインターネットを活用した仕事等は増え、ネット活用が「あたりまえ」となろうとしています。民商会員の皆さんも商談や打ち合わせをネットで行わなければならない状況がこれから多くなると思います。

今後も Zoom 講習を行っていきます。次回は、参加者が Zoom に馴れるよう、自宅や事務所で Zoom を使い、「Zoom 練習ミーティング」を開く予定です。

参加者の感想

インストールから躓いたけれど、教えてもらってナントカできるようになりました。馴れたら使えるという感触です。

高島支部 Mさん

いろいろな機能を教えて頂いて、面白いなあと思いました。遠隔操作で弥生会計を教えてもらえるのは魅力です。

古市支部 hさん

いろいろな機能を教えて頂いて、面白いなあと思いました。遠隔操作で弥生会計を教えてもらえるのは魅力です。

古市支部 Hさん

インストールから分からんかったけど、多分、大丈夫! 

高島支部 K会長

大学のオンライン授業で馴れています。今日は皆さんのお手伝いができて良かったです。     

事務局娘さん Mさん